不要車の廃車と買取

   

車は長年乗っていると、新しい車が欲しくなるものです。あるいはそうでなくても車の色々な部分が傷つき、そろそろ買い換えたいと思うのが人情でしょう。それでは、不要車を処分する場合、どんな方法があるのでしょうか。まず最初の方法は廃車にすることです。長年乗り続けて走行距離も10万キロを超え、車の型式も一昔前の物で乗っているのが恥ずかしい、などという場合は誰でも廃車にすることを考えることでしょう。
次に思い浮かぶのは車を売却することです。買い取ってくれるところは色々あります。近くのディーラーや愛車を買ったカーディーラーも買い取ってくれます。近所になければネットで探す方法もあります。

不要車の処分方法

不要車を廃車にする時、大抵は上記のようにカーディーラーや買取業者に頼むことになります。廃車を専門に扱う業者なら持ち込めば買取査定をしてくれますし、カーディーラーなら下取り査定をしてくれます。ディーラーや自動車販売店に頼むと、ほとんどは価値がないと判断され、それどころか処分費用を請求されたりする場合もあります。そこまでではないにしても、処分費用を取られるくらいなら無料で廃車にしてくれる方がまだましと諦めてしまいます。
大手の有名な中古車買取専門店に持ち込んで、無価値と判断されてがっかりした人も多いはずです。しかし、本当に無価値なのでしょうか。こんな場合、実は一番高く売る方法があるのです。それはスクラップ業者や解体業者に持ち込むことです。なぜならば、彼らは車に自動車としての価値を見出しているのではなく、単なる鉄の塊としてみているからなのです。車を鉄の塊としてみた時、どうでしょうか。立派な取引商品になるのです。ですから買取業者に無価値と言われても諦めることはありません。スクラップ工場へ持ち込みましょう。

不要車を買い取ってもらう

自分の愛車がスクラップとなって鉄くずになるのは、ある意味とても残念です。確かに走行距離は多くてもまだまだ走れると思うと、なんとか自動車として処分できないかと思うはずです。そこで試みてほしいのは、そんな廃車寸前の車を買い取ってくれる専門業者に頼むことです。この場合大手買取専門店ではありません。
ネット検索をしてみるとわかることですが、どんな車でも買い取ってくれる専門業者がいるのです。こんなところに頼むと、意外に高く売れたりしますので、一度頼んでみても損はないはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

不要車は廃車ではなく買取に出す

不要車は廃車にしてしまうと、お金になるどころか逆に処分費用が掛かってしまいます。だから、廃車にして自分で処分をするより、買取専門業者に売ってしまう方が得になるのです。たとえ走らなくなった車でも、車の種...

自動車リサイクル法と不要車買取

不要車を処分しようとする場合、自動車リサイクル法という法律を知っておかなければなりません。車は適正に処分されるためにリサイクル法に則って処分され、利用者はその負担をしなければならないのです。この法律は...

不要車買取の際の査定とは何か

車の査定には二つあります。一つは下取りの場合で、二つ目は買取の場合です。下取りの場合は、今まで述べましたように新しく車を買うことが前提となっていますので、購入を予定している車の見積価格の中から、下取り...

下取りと不要車買取の違い

不要車を処分しようと考えた時、買取を頼む方法と下取りしてもらう方法の二つがあります。一般的にはどちらも同じものと思っている人が多いようですが、実はこの二つは全く違うものなのです。それではどのような違い...